ニュース

ニュース詳細

メタボローム基盤研究グループおよび基礎代謝研究チームの論文が
The Plant Journalの最頻度引用論文に

メタボローム基盤研究グループおよび基礎代謝研究チームの論文がThe Plant Journalの最頻度引用論文にランクされました。

これは、ISI社の調査に基づいて、植物科学のトップジャーナルの一つである「The PlantJournal」のウェブサイトに掲載されたもので、過去3年間に当該ジャーナルに掲載された論文の引用回数で最高頻度引用論文にランキングされました。本論文は、PAP1転写因子の過剰発現体のメタボロームとトランスクリプトームの統合解析によって、アントシアニン生合成系遺伝子を網羅的に同定したものです。その後、発展しつつあるメタボロミクスを用いた遺伝子機能解明のさきがけとなる論文であり、そのために広く引用されていると考えられます。

詳細はこちら
http://www.blackwell-synergy.com/action/showMostCitedArticles?journalCode=tpj

論文情報:
"Functional genomics by integrated analysis of metabolome and transcriptome of Arabidopsis plants over-expressing an MYB transcription factor"
Takayuki Tohge, Yasutaka Nishiyama, Masami Yokota Hirai, Mitsuru Yano, Jun-ichiro Nakajima, Motoko Awazuhara, Eri Inoue, Hideki Takahashi, Dayan B. Goodenowe, Masahiko Kitayama, Masaaki Noji, Mami Yamazaki and Kazuki Saito
The Plant Journal, Volume 42, Issue 2: 218-235. doi: 10.1111/j.1365-313X.2005.02371.x